リバウンドはバストがしぼむ原因

リバウンドしても胸は大きくならないという人いませんか?ダイエットのリバウンドには胸に悪影響を及ばせているのです。 - リバウンドの原因

更新情報

カテゴリー

  • カテゴリーなし

リバウンドの原因

なぜリバウンドするの? | ダイエットナビ | CLUB Panasonic
なぜリバウンドするの? | ダイエットナビ | CLUB Panasonic

ダイエットといえば、リバウンドです。
リバウンドとはダイエットを止めると、急激に体重が元に戻ってしまうことです。
一気に太るので、元に戻るどころか、以前より体重が増えることもあります。
その理由は、基礎代謝量の低下や、エネルギーの吸収率が上がっていることなどが挙げられます。

リバウンドの原因というのは、自分が食べ過ぎたからなど、目に見える原因ではありません。
ですから、どうしてもリバウンドの原因がわからず、ダイエットはリバウンドをしてしまうものだと諦める人がいます。

しかし、リバウンドには目に見えない原因があるので、それを知っていれば回避することが可能なのです。
人間は環境の変化を嫌う生き物です。ダイエットをすれば、それまでの生活習慣が変わりますよね。
それを嫌って元に戻そうとする体の働きがあります。体重が減ったり、摂取カロリーが減るということも同じです。
ですから、元に戻すために少ししか食べていないのに太ったり、運動をしてもまったく脂肪が燃焼されないなどの変化があるのです。

また摂取カロリーが減ると、生命の危機をたくさんのエネルギーの蓄えようとします。その結果太りやすくなったり、消費エネルギーを減らすために筋肉が落ちます。
筋肉が落ちるので、体重が減ってよろこんでしまう人がいますが、それはダイエット失敗のフラグだと思ってください。

リバウンドする人の特徴

リバウンドする人の特徴といえば、食事制限だけのダイエットをするということです。
ダイエットをした人のほとんどが失敗しています。一時的成功しても、すぐにリバウンドしているのです。
それは運動をしていないから、そのようなことになってしまうのです。
おそらくその自覚はあると思いますし、知識としても運動をしないとリバウンドしてしまうとわかっているでしょう。

食事制限だけのダイエットをしていると、確かに簡単に体重が落ちます。
しかし、食事制限だけのダイエットだと筋肉が落ちて基礎代謝量が低下するのです。
基礎代謝量が低下すると、体は以前より少ないエネルギーしか必要としないので、以前と同じような食事をすると太ってしまうのです。

ですから、ダイエットには運動が必要なのです。運動をすることによって筋肉が鍛えられますからね。
筋肉が多いとその分、基礎代謝量が高くなります。ですから、運動をすることで食事制限だけをするより効果的にダイエットが進みますし、成功もしやすいのです。

食事制限をすれば体重は落ちますが、脂肪が落ちているわけではありません。
むしろ脂肪は増えているけど、体重も落ちているというような状態なのです。
これでは意味がないので、しっかりと
ものみつつも運動をしていきましょうね。